等身大のウラオモテ

〜I found the words to show this feeling〜

[Handmadelure works 2tn. official blog.]
Webサイトはこちら→http://www.2tonelive.com/
昨日の入荷。
てっきり来月かと思いきや嬉しい誤算だった
「onepiece47巻」。
今回の名セリフはブルック…ではなく。
フランキーの「…俺の弟分達から手ェ離せやコラァ!!!」
…いや、もうすっかり仲間ってとこがいいじゃないですか。
ラブーンを知ってて良かった。。。


ゴングが復活という触れ込みのプロレス月刊誌「G SPIRITS」。
いかんせん作り手が昭和世代なもので。
上記のラブーンもしかり、純粋に楽しみ方で勝負したら
長いこと見てる人には勝てないですね。
羨まし。
個人的には「ケンファー」も復活希望。
プロレスの復興、ファンの新規開拓には
こっち系が必要だと思うのですが。


著者の人生観はもちろんのこと、
今回は鈴木成一の装丁にも惹かれた、
「神はテーブルクロス」。
所々に散らばっている「須藤節」には間違いなく激しい賛否両論があるでしょう。
僕は好きですけど。


最近、その表現力の才能に憧れを抱きつつある
浅野いにお「おやすみプンプン」。
「ソラニン」や「素晴らしい世界」をはじめ、
読んだら「昔のいつか」を思い出すはず。
自分の年齢でルアーに例えるなら
「ヨーヅリ」、もしくは「オールドダイワ」の懐かしさ。
確か同い年なのに、すでに青春の巨匠ですよ、この作者。

彼の作品に枕詞をつけるとしたら「爽やかな古谷実」といったところか。



p.s.
コンビニで本を買うのは
ブランド品をディスカウントショップで買うのと同じくらい、
センスがないと思います。
| Handmadelure works 2tn. | 読・書 | 13:33 |









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ PROFILE