等身大のウラオモテ

〜I found the words to show this feeling〜

[Handmadelure works 2tn. official blog.]
Webサイトはこちら→http://www.2tonelive.com/
他力本願のおかげさま。
バンタムシリーズの真打ち「トリプルインパクト」と「マクベス」も
ついに今週半ばから並び始めております。

まさかこの「デフォル目」が、あのトリプルインパクトに採用されることになるとは。
月刊EXILE事件」に勝るとも劣らぬ衝撃です。

釣具屋に行くたび、商品を手に取る方を横目で追いかけ、
レジに向かうその後ろ姿に心の中で手を合わせておりますよ(笑)。

そして自分にも、使う用と保存用、っと。





ほんとにいつもおかげさまで。
ありがとうございます。


 
[SHIMANO TV]さんで、バンタムシリーズ各モデルの公式動画もアップされております。

| Handmadelure works 2tn. | life | 22:08 |
目ぢから溢れるやつ
今週より店頭に並び始めておりますよ。
第1陣は「ラトリンサバイブ」と、「リップフラッシュ115MFD」の1部カラーの模様。





そしてうちのアマゴは…





毎度、恒例の「もうちょっと」です。

かつてないほどの、贅の限りを尽くしております。
| Handmadelure works 2tn. | life | 20:54 |
別注論ともう1つの「Killer tune」
「見た目違いでの『別注色』ならばともかく、
一度完成させた設計に、意味のない差別化を付加して『別注品』と謳うのは嫌です」

…みたいなわがままを言ってたら、
当初、恒例のお正月だった予定が桜の季節になりそうです。
散りそうです。
そういえば、昨年末は数年振りに慌ただしさのない年末でした。



つくりたいものは「Killertune2015」の製作中から既に決まっていて、
頭の中でもはっきりと思い浮かべられていたものの、
いざやってみれば、ボディの形状は変わるわ、ウエイトも仕込まなきゃ、
リップはこれだけのために新設計する羽目になるわで、四苦八苦。

あのときの画像のやつです。


→2016/1/13のブログ



そしてこれが、Y-STYLE様で紹介も受注も開始されているというのに、
何故、自分のところでは何のお知らせも出来ていないのかと言いますと…。

完成品を早く見て貰いたくて、データだけとって、写真も撮らず、
唯一の完成サンプルを喜び勇んで送りつけてしまったから(しかも定休日に)です。
なので、アレが現存する唯一の完成品なのです。

ちなみに現在、手元にあるのは、幾多の大手術を乗り越えても尚、泳ぎ続けるこの子のみ。



是非、店頭にて実物をご覧ください。
出来れば投げてみて貰いたいです。
(現在、ちょっとだけ見た目の仕様変更も相談中)

*本商品はY-STYLE様の別注(専売)商品となります。
当サイトでは商品完成次第、改めて製品紹介ページにアップ致します。


以下、Y-STYLEさんのブログより引用

「〜一見普通のミノー形状に見え、ある程度動きは想像出来る。
と、思う方もいるかと思いますが、これは本当に想像を越えます。
想像以上のびっくりアクションなのです〜」

「〜詳しくは、お手にとってご覧頂いた時のお楽しみ!なのですが、
例えば、ほっぺたのアルミが角度によって、怪しくあお〜く光ります。
2tone最新技術なのです。」

(Y-STYLE野村さま 告知、そして毎度のわがままにお付き合い、いつもありがとうございます!)



アイはもちろん、シマノバンタムシリーズにも採用された、
2tn.独自の「デフォル目」。



少なくとも自分の中では、最新作が最高傑作なのは当然です。
| Handmadelure works 2tn. | life | 23:44 |
転機の1冊。
毎年2月は、釣りカタログの収集と閲覧期。
夜な夜なカタログを眺めては「これをあの場所で使ったら…(ニヤリ)」な妄想三昧です。



そして今年は、毎晩飽きもせず、何度もこれを見ては武者震い。



中学生の頃、初めて自分のお小遣いを貯めて買ったリールがホリデースピンの3000番。
高校生の頃、初めてのアルバイト代で買ったのがツインパワーの2000番。
そして奇しくも僕もバンタムと同じ1979年生まれ。
そんなたくさんの思い入れのあるメーカーさんと今、こうして関われるようになって感無量です。


(Bass Fishing New Tackle Catalogue 2016/SHIMANO より)

「2tn.」も早、13年目。
他力本願をバックにつけて(笑)、おかげさまでなんとかここまで来れました。
やっと、やりたいことを「やる」だけじゃなく、「出来る」ようになってきた気がします。
「続けること」は「続けさせて貰うこと」にもやっと気づけました。
いつも関わって下さる皆様、ありがとうございます。



それから。
今回のバンタムというか、トリプルインパクト繋がりの勢いに任せましてー。

お会いしたこともないし、一方的に存じ上げているだけだし、
なにより足元にも及ばないしで、恐れ多くてこれまで口にすらできませんでしたが。

中、高ときて、これは大学生の頃、毎月買ってたとある釣り雑誌の特集記事を見て、
初めて僕が「ルアーづくり」を「仕事としてる」と認識したひとが、
当時の「ドリームラッシュ」の西根博司さんでした。(他にもたくさん見聞きしてたはずですが)

と、同時にそれは、「ルアーづくり」を「仕事にできる」ということも意識し始めた反面、
「立ってズボンが穿けるのが幸せ」とか、「削りカスに番号付けて並べたら同じように〜」とか、
「ここまでやらなきゃ仕事として成り立たないのか」と震え上がる記事でもありました。


(Basser No.84/つり人社 より)

当時のその想いと震え(というか怯え)はずっと、今でも変わらず。
あんなものづくりがしたいと思っております。



何もわかっていない頃も幸せでした(笑)。
| Handmadelure works 2tn. | life | 02:56 |
目ヂカラ
シマノさんの「バンタム」ブランド復活。
誌面などで発表以降、様々なニュアンスで訊かれるたび、シラを切り続けてすみません(笑)。

実はアレ、「似てる」んじゃなく、「そのもの」ですから。



詳細は本日より始まるジャパンフィッシングショー2016
シマノブースで配布されるバスカタログにて。
| Handmadelure works 2tn. | life | 13:59 |
バックオーダー分、出荷致しました。
学校の授業と「出稽古」が冬休みのうちに、と。
「手間の掛かる方(もしくはお高い方)」のアルミ貼りで新年に雪崩れ込み。





これまではマスキングで境界線をつくって誤魔化したりしてましたけど、
最近、「色を繋ぐ」(思いつき造語)ということを覚えました。



今回はこれで3巡目になりましたので、
さすがにちょっと上手くなってるかもです(笑)。



バックオーダーとさせて頂いておりました「Killer tune」。
大変お待たせ致しまして申し訳ございません。
1両日中には該当のお取扱店様にお届けできるかと。
宜しくお願い致します。

またこの「Killer tune」は今回で生産終了となります。
極僅か、在庫もございますので、ご用命、お問い合わせ頂ければ幸いです。



平行してこんなこともやってたり。





明けましておめでとうございます。
| Handmadelure works 2tn. | life | 03:17 |
今昔物語。
「Killertune」、本日よりお取扱店様店頭に並び始めるかと思います。



今回の不足分は、バックオーダーとさせて頂き、後日分納での対応をお願いしております。
また、上記分を完納、そして当方でも在庫確保できるまで、受注も一旦、ストップさせて頂きます。

ご迷惑お掛け致しますが、宜しくお願い致します。



2008年と2015年の「Killertune」。



過去作は皆、今や目も当てられない代物ですが(笑)、
当時は当時で、常に「もうこれ以上ない」ものつくってきてるんです。

…はずなんです。



物事すべて、長くやってる人のほうが楽しいのは間違いないです。
| Handmadelure works 2tn. | life | 06:33 |
さて本日は。
もう本日というか数時間後ですが…。



昨年は良いお時間を過ごさせて頂きました。
今年もお世話になります。
ご参加の皆様、宜しくお願い致します。



こっちの続きはまた明日、朝イチで帰ってやります!



| Handmadelure works 2tn. | life | 11:27 |
「Killertune」発売時期のお知らせ
おかげさまで予定数を超えるご注文を頂きまして、
現在、手元にあるブランクを全て出荷できるよう、増産致しております。
出荷は連休明け、24日にお届けできるよう、動いております。
 
また、それでもご注文数に対し生産数が不足致しておりますので、
1部商品を分納(納期/約1か月)とさせて頂きます。
 
お待たせ致しまして申し訳ございません。

ご注文を頂いておりますお取扱店様には既にお知らせさせて頂きましたが、
改めてのご確認、ご了承のほど、宜しくお願い致します。
| Handmadelure works 2tn. | life | 15:07 |
すぐひとのせいにする。
これが最終の試作品。
ここまできて初めて目玉を入れてみたらなんだか違和感が。



そんなん言われたってうちの目玉はこのサイズしかないし、
見慣れるまでやり過ごそうとするも一向にしっくり来ず。

この子のために(というか、自身がやり過ごすことから逃げたいがために)、
また大枚叩きました。


(左:新サイズ 右:従来のサイズ)

これでやっと憑き物は落ちましたが、元が取れるのはいつになるやら。



いい顔つきになったわ。





宜しくお願い致します。 →Products-[Killer tune]



ついでに今回から、公魚に続いて「オイカワ婚姻色」も、
黒味の上部、金環に赤味を帯びた、専用デザインになっております。



余談ですが、専用デザインはあと1種類、隠し持ってます。
| Handmadelure works 2tn. | life | 05:39 |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ PROFILE